Salesforce連携は
パナソニックISのASTERIA Warp

20年以上の連携経験と実績を持つパナソニック インフォメーションシステムズの

データ連携支援。安心の連携開発を確かな伴走力で提供します。

 

※弊社は株式会社セールスフォース・ジャパンのコンサルティングパートナーです。Salesforceの導入や運用支援もサポートいたします。

こんな課題はありませんか?

Salesforceへの入力と基幹システムへの入力、二度手間になっていませんか?

Salesforceへの大量データ連携に困っていませんか?

API開発を毎回依頼 運用コストが高く困っていませんか?

連携のノウハウが詰まったASTERIA Salesforceアダプターは
Salesforceとのデータ連携の課題を解決します


パナソニックISが提供する
ASTERIA Salesforceアダプターの特長

POINT
01

Salesforceと基幹システムの連携を自動化

Salesforceを活かすためには、基幹システムや周辺システムとの連携がマスト。
ASTERIA WarpはSalesforceと他システムとの連携を自動化できます。
POINT
02

大量データ連携も得意

基幹システムとの大量のマスターデータ一括更新も難なく実現します。
万一、大量データ連携中にネットワークエラーが起きた場合も、アダプターが自動でリトライ実行するためシステム運用も安心です。
POINT
03

SalesforceAPIの知識は不要。連携ノウハウの詰まったアダプターを提供

API仕様やプログラム知識不要、ノーコードで連携を大幅に簡素化します。クラウドならでは接続制限などのお困りごとも解決します。

特長がわかる資料はこちら

無料体験版はこちら

CASE

ASTERIA Warp 導入事例

Salesforce連携事例の詳細をまとめて見る

ご利用の流れ

はじめに

体験セミナーや無料体験版をお試しください。オンラインでのデモも行います。

ヒアリング

連携対象や頻度など、データやシステムの連携についてご要望をお聞かせください。

ご提案

連携フローの制作請負や、お客様での内製化の支援も対応します。

お客様の目指す姿に合わせて最適なご提案を行います。

ご契約

ご契約後、ライセンス発行・フロー制作請負・教育サービスなど、お申込内容を実施します。

サービス提供

専用のASTERIA Warpサポートデスクを準備してますので、ご不明点はお問い合わせください。

ASTERIA Warp
よくある質問

対応しているSalesforceサービスについて教えてください。

Sales Cloud、Service Cloudに対応しています。

Salesforceとどのような連携機能がありますか?

参照・登録・更新・削除・外部IDで登録/更新・外部IDで参照・メール送信・任意のAPI実行、

それ以外に、大量データの登録/更新/削除をノーコードで実現できる機能を用意しています。

価格について教えてください。

「Salesforceアダプター ライセンス」は、こちらです。

Salesforceアダプター ライセンス

標準価格(税抜)

ASTERIA Warp Salesforceアダプター(通常) ¥800,000
ASTERIA Warp Salesforceアダプター+REST ¥1,200,000
ASTERIA Warp Salesforceアダプターグレードアップ(REST追加) ¥400,000

※メンテナンスサービス費用は、初年度(ライセンス費用検収の翌月)より必要となります。

 サービス内容については、弊社営業までお問い合わせください。

 

「Salesforceアダプター 期間限定・サブスクリプション(Coreセット版)ライセンス」は、こちらです。

Salesforceアダプター 期間限定・サブスクリプション(Coreセット版)ライセンス

月額料金(税抜)
ASTERIA Warp Salesforceアダプター(通常)期間限定 ¥80,000
ASTERIA Warp Salesforceアダプター+REST 期間限定 ¥120,000
ASTERIA Warp Salesforceアダプター(通常)Coreセット版 ¥70,000
ASTERIA Warp Salesforceアダプター(通常)Core+セット版 ¥100,000
ASTERIA Warp Salesforceアダプター+REST Coreセット版 ¥90,000
ASTERIA Warp Salesforceアダプター+REST Core+セット版 ¥120,000

※期間限定・サブスクリプションのメンテナンスサービス費用は、月額または年額の料金に含まれます。

※期間限定ライセンスは、利用開始月に利用開始分合計料金が発生します。延長の場合は再度ご発注が必要となります。

※サブスクリプションライセンスは、月額または年額の自動更新の契約となります。解約の場合は終了月の前月20日までにご連絡願います。

 

Salesforce APIの各バージョンへの対応状況を教えてください。

 Salesforce API 動作環境の対応表です。

Salesforce API動作環境 Salesforceアダプターバージョン、通信方式(SOAP、REST)
V3.2.0 V3.2.1 V4.0.1 V4.0.2 V4.1.2
SOAP SOAP SOAP REST SOAP REST SOAP REST
Salesforce
APIバージョン

API28.0~API31.0

API32.0~API45.0

API46.0

API47.0~API49.0

API50.0~API59.0

※BulkAPIはSalesforceアダプターのバージョン毎に固定のAPIバージョンを使用します。
 使用するAPIバージョンはアダプターマニュアルをご参照下さい。

ASTERIA WarpとASTERIA Salesforceアダプターのバージョン対応状況を教えてください。

ASTERIA Salesforceアダプター対応表はこちらです。

Salesforceアダプターのサポート期間はインストール頂いているASTERIA Warpのサポート期間に準拠致します。

※「Salesforceアダプター対応表」に記載されている、サポート可能なASTERIA Warp、Salesforceアダプターのバージョンの 組み合わせであることが前提となります。

【ASTERIA Warp動作環境】

ASTERIA
Salesforceアダプター
バージョン番号

V3.2.0

V3.2.1 V4.0.1 V4.0.2 V4.1.2
ASTERIA Warp 4.9.0

× × × ×
ASTERIA Warp 4.9.1 × × × ×
ASTERIA Warp 1610 Java 1.8.0_111 × × × ×
ASTERIA Warp 1703 Java 1.8.0_151 × × × ×
ASTERIA Warp 1712 Java 1.8.0_171 × × × ×
ASTERIA Warp 1806 Java 1.8.0_211 × × × ×
ASTERIA Warp 1812 Java 1.8.0_211 × × × ×

ASTERIA Warp 1906

Java 1.8.0_231 × × × ×
ASTERIA Warp 1912 Java 1.8.0_251 × × ×
ASTERIA Warp 2012 Java 1.8.0_291 × × ×
ASTERIA Warp 2106 Java 1.8.0_291 × × ×
ASTERIA Warp 2112 Java 1.8.0_312 × × ×
ASTERIA Warp 2206 Java 1.8.0.332 × × ×

ASTERIA Warp 2212

Java 1.8.0.352 × × ×

ASTERIA Warp 2306

Java 1.8.0.392  × × ×
ASTERIA Warp 2312 

Java1.8.0.392

× × ×  ○  ○

【Java について】

※ASTERIA Warp 1610以降では実行環境としてJava Runtime Environment(JRE)を別途使用します。

Salesforce連携セミナーを開催中!

まずは資料請求(無料)


Salesforceと基幹システム連携について

図でわかりやすく説明しました。

こんな方におすすめです

  • Salesforceと基幹システムをなぜ連携するの?
  • データ連携の方法は何がある?
  • 事例を交えて知りたい

Salesforceとのデータ連携を考え始めたら
パナソニックISの「ASTERIA Warp」データ連携支援へ。
ご不明な点がございましたらお気軽にご相談ください。

データ連携がよくわかる  
使い勝手を体感する
  専門スタッフがお答え!